好きな人の隣にいられるなら

どんな手だって使っちゃる。オレ頑張る。つーか頑張った。マジ頑張ったさ。映画ひとつ誘うまでにどれだけ心身を使ったことか。


まず、相手のデータを元に、脳内コンピュータ稼動開始。

・少々オタク度の強い凝った設定のある映画を好む。(ex.ロード・オブ・ザ・リング、マイノリティレポート、宮崎映画ならラピュタよりナウシカ etc)
・マトリックス、マトリロDVDを所持している。
・6月リロを一緒に観た時、「早くレボ観てぇ」言っていた。
→「マトレボを確実に観られる権利」は、エサ逢う口実として最適(と思われる)。特に予定が埋まってない限りは、ひっかかる誘いに乗ってくる確率が高い(と思われる)。


次に、作業項目洗い出し。

・指定席チケット確保
→公開直後であっても列に並ばず、確実に座って観られることが重要(と思われる)。てなわけで、既にプレミアムチケット持ってるが、わざわざ指定席チケット購入。しかも1ヶ月前に(←早!)。というわけで、現在手元にレボのチケット4枚あります(アホか)。


・誘いメール作成
→あくまで、"ラッキー!指定席取れちゃった☆"&"もし暇だったらでいーんだけど"な雰囲気を装った文章であることが基本(だと思われる)。推敲、推敲、さらに推敲。これに2週間くらい(アホか)。仕上げに、今日、王様のブランチで特集を観たことを、枕詞程度に追加挿入し、完了。


・送信日時の確定
→もしNGだった場合、チケット代をドブに捨てる程、財布に余裕はないので、わしが別候補を捕まえるための期間として約一週間が必要(だと思われる)。てなわけで、今日。また、夜型人間の意識がさえはじめるであろう時間帯、かつ、明日仕事だとしてもまだ起きてるであろう時間帯である必要がある(と思われる)。てなわけで、22:30。



準備万端、いざ実行。あとは天に運を任せるのみ。

> 今朝、王様のブランチでマトレボ特集やってたの見て、指定席買っちゃったよ〜。
> 都合&体調よければ、来週一緒にどーぉ?


ピッ。(メール送信)


ピロロー♪(メール受信音)


――――――――――判定:○



うぉっしゃー!!努力が報われましたーーー!!(゜∀゜)=3肩の荷が下りました。OKもらえてほっとしてます。


ちなみに、映画終了は20:30の予定。その後、軽く夕ごはんというところか。

…その後は?

…細工は隆々。仕上げは?


たいへん!ボディマッサージしておかなくっちゃ!(何を期待してるんだ、おのれは)