紅葉狩り2003

会社の人5人と鎌倉へ行ってきました。もうずっと人多すぎ。さすがです3連休。どれくらいこんでいたかというと。


横須賀線(下り)→ガイドブック読む人だらけ。
10:50に北鎌倉駅を下車→改札でたの15分後(普通なら2分かからない)。
円覚寺→見晴台にて甘酒オーダーして出てきたの20分後。
建長寺→女子トイレ待ちの時間≒他メンバーあらかた散策完了。
鶴岡八幡宮→初詣並み。また焼き銀杏食べ損ねた。
小町通り→どこもかしこも大渋滞。豚まん、酒まん、醤油煎餅etcすべて長蛇の列。
昼ごはん→お好み焼きやで1h待ちした挙句結局入らず。
銭洗弁財天→お金洗う人多すぎ。


あまりに人が多すぎて当初予定していた寺社へも行けませんでしたよ。で、寒さと人ごみに負けなかったものの、見たかった紅葉はまだ色づき浅し。ったく踏んだり蹴ったりですかい。えーい、ちくしょー!!!!ヽ(`Д´)ノ


でもまぁ、歩きまくってお腹ペコペコにしていたから、途中食べた大判焼(つぶあん)がものすごーく美味しく感じましたね。焼き立てと言いつつ冷たい醤油煎餅も、みんなで歩きながら食べればいと楽し(←行儀悪いからやめましょう)。弁財天に行く途中に寄った小さな喫茶店も雰囲気よし。老夫婦だけでやってて、カップは手作りの陶器、店全体は木の暖かみがあるし、モーツァルトが流れる中で食べたケーキセット(パウンドケーキ3切れ&カフェオレ)も美味でしたよーん。


今年も銭洗弁財天でお金洗って、そのお金でお賽銭あげておみくじひきました。


銭洗弁財天おみくじ 第四十四番―――――――末吉。(また微妙な)


「もえ出づる若葉の色ぞ美しき 花さき実のる末も見えつつ」
・・・意訳すると「次第に運が開ける。ステップとばすと失敗する。心を長くして望み叶えろ。」ってことらしい。てことは、稲葉浩志的に言いかえると「Greenなお前はBeautiful」ってことか。ほぉー、じゃ、カテゴリ別ではどうなのさ(以下抜粋)。


・願望:にはかに事をなさんとすれば災あり
・・・自ら動かんと始まらんと思うが如何なものか。


・待人:おそけれど来る
来るのね!?(゜∀゜)(←必死)


・抱人:よろし若きが吉
・・・年下かこえばいいんですかね(ぇ


・お産:さわりなし
や、予定ないし(乾笑))


・病気:長びく末はよし
早く治ってください>貧血と婦人病


・縁談:叶ふともおそし さわげば破るる
お、遅いんですかー?!Σ(゜д゜lll)むきー!待てねぇ!!!・・・って騒ぐと破れるのか。。。うぅ。


・・・

・・・

・・・

とりあえず、今夜は冷えるので熱燗飲んでおきまーす☆(八海山ウマーー(* ̄▽ ̄*)ノ□)