ほんの5分。

○本日の自分磨き報告。
砂鉄パック(よく取れます!)
コラーゲン保湿パック(染み込みます)
睫毛トリートメント
爪磨き


○本日のプレゼント準備報告。
レアチーズケーキ、ミートローフ、人参のグラッセ、ブロッコリーの塩茹で作成
澄んだ肉汁でしたよ・・・ Very Berry (゜∀゜)=3ウマー!

                                                    • -

一昨日のメールの返事は来ないまま日が暮れて、どうしたらいいものかと迷いつつ、いつもより熱めの湯をはったバスタブに浸かる。


> What if tomorrow the war could be over? Isn't that worth fighting for? Isn't that worth dying for?
(もし明日戦争が終わっていたら?戦う価値はないか?死ぬ価値はないか?)


↑のMorpheus(@Matrix Reloaded)の台詞を思い出し、インスパイアされる自分。・・・もし今夜逢えるなら?電車に乗る価値はないか?プレゼントをもって行く価値はないか?・・・否、行くべきだ。サンタクロースを模すわけではないけれど、赤いコートを着て、今すぐ家を飛び出したいと思っている自分がいるのだから。


> 求めよ、然らば与へられん。尋ねよ、さらば見出さん。門をたたけ、さらば開かれん。


↑聖書に書いてあるゴスペル(福音)を思い出し、じっと待ち続けるにはもう限界がきていることに今更気づく。感情の赴くまま動こう。扉を自力で蹴破ってみよう。「神様は自ら助くものを助く」という言葉をほんの少しだけ信じて、メールを再び送る。・・・ほら、返事なんて簡単にくるじゃん。OKもらえるじゃん。


♪荷物抱え電車の中 一人で幸せだった


↑のフレーズ(@いつかのメリークリスマス(B'z))を思い出し、今の自分がまさにその状態だな、と苦笑しかけたのをこらえる。赤いペーパーバッグを膝の上に乗せ、右手で携帯電話を強く握り締める。今夜ほど手放したくないと思った夜はないな、と思う。


♪逢いたい夜を 情熱にして 逢えない夜を 越えてゆきたい
♪私らしく笑えることも 私らしく涙することも全てあなたにつながるから


↑のフレーズ(@It's just love(MISIA))を思い出し、約束の場所に向かうべく駅の階段を降りる。はやる気持ちを落ち着けようと一歩一歩ゆっくり降りていく。見つけた。逢えるまでの不安感や焦燥感が一瞬にして消え失せる。火がついたように駆け降りる。


そんな風にして3週間ぶりに逢った。ずっとずっと逢いたかった。願いが叶って笑みが止まない私を見て、相手は不思議顔。あぁ、そんな表情されたら、気恥ずかしくて照れくさくて直視できないじゃんよ。くすぐったさを誤魔化すように、プレゼントを渡し、他愛もない話をしながら相手のくせ毛に触れてみる。「お疲れさま。」と言いながら、姉ぶって頭を撫でるふりをする。ただ相手に触れていたいがゆえだけど、自分にはこれらが精一杯。


♪どうかこのまま時をとめて 笑顔と愛の魔法をかけて
♪明日もその先も永遠に 願いが叶うなら


タイムリミットが迫り、↑のフレーズ(@時をとめて(MISIA))を思い出す。喉の奥でザラつく「もっと一緒にいたい。」という言葉を飲み込んで、「ありがとう。」を告げて別れる。



逢って別れるまで、ほんの5分。



今日も確かな答えは闇の中のまま。それでも逢えただけで嬉しくてしあわせで。




とめどなく涙がこぼれた。