役目を終える駅が2つ。

本日の最終電車をもちまして、横浜〜桜木町間の運転は廃止となります。長年のご愛顧に心から御礼申し上げます。・・・



すごかったです東急東横線。高島町も桜木町も人だらけで。今月入ってからというもの、両駅共にホームでやたらとカメラを持つ人を見かけましたが、さすが最終日。人いすぎです。朝の桜木町駅は駅員大集合、撮影隊ぞろぞろ。ちきしょう・・・整列乗車しなきゃならんじゃないか・・・・と思ったのはこの際おいておく(←ちゃんと並べよ、オイ)。窓から線路下の道路を見れば、電車に向けてレンズ向けてるし。帰路に着いて高島町駅で降りたら、わしが今まで見た中でいちばん人がいました。ちょっとちょっと、朝のラッシュアワーでもないのに何で上下両方こんなに人がいるの!ってくらいに(補足トリビア:東急東横線の駅の内、高島町駅は乗降者数ワースト2位、ちなみに1位は多摩川駅だとか)。名残惜しいんならもっと乗ってやれば良かったのに。ホームに入ってくる電車撮ってる人を横目に階段を降り改札を抜けると、窓口に記念コイン購入のための行列ができてました。伝言板なんてチョークの文字で黒板が真っ白。いつもは何も書いてなかったのにねぇ。


76年の歴史の内、利用したのは3年半だったけど、いろいろ思い出もできました。映画、海、花火・・・たいてい高島町〜桜木町間を乗ってたな。時々寝過ごして終電逃したりもしたし(飲みすぎたから)。ま、おつかれさま。ありがとう。


日割定期券。


つーわけで、最寄り駅が高島町の人間なのでモロあおり食らうんですよ、わし。今まで徒歩5分以内だったのに、月曜から横浜駅まで10分歩くことに。閑散とした駅から一日が始まる感覚が好きだったのに、それもお別れ。はぁー・・・、たるいなぁ。