男選びを曇らす悪い癖

先週の「好きな男・嫌いな男」特集に引き続き、今週のananもそそられますねー。つーわけで今週はミスチルVocal桜井氏表紙で男の選び方118の法則。自分、「選ぶ」という感覚ないですよ?あーだこーだと比較して人を好きになるわけじゃないだろう。「あ!」っと思った殿方に選ばれたいだけです。


んでまぁ特集の最後を飾ったのが「あなたの男選びを曇らすのは、心の奥に潜む、こんな悪い癖。」と題して羅列された10項目。


01.好きな人がいるだけで幸せ、満足。(恋に恋するタイプ)
02.彼がいないなんて、考えられない!(一人でいられないタイプ)
03.体の関係がないと不安になってしまう。(人肌恋しいタイプ)
04.自分と違う世界の人ばかりに興味あり。(ドラマティックな恋愛に憧れるタイプ)
05.オトコは見た目、格好いい人が大好き。(スタイルの良さやルックス重視のタイプ)
06.不幸な状況をいつも選んでいる。(悲劇のヒロインタイプ)
07.なぜかダメ男ばかりに惹かれてしまう。(相手に頼られることで自分も安心するタイプ)
08.男にわがままを聞いてもらうのは当然!(わがままなお嬢様タイプ)
09.挫折や失敗をしたときに彼が欲しくなる。(気弱さに負けて恋愛してしまうタイプ)
10.昔の彼がどうしても忘れられない。(昔の彼を理想化するタイプ)


・・・


・・・


1、3、6、7、10、、、、。(って半分もかよ!)


その特集の後に、「モテ服の真実」。・・・・服でモテようったって限界があるだろう。てか、その根性がオトコに媚びてるみたいで嫌だな。似合ってればいいと思うんだけどなー。一応生物学的に女性だし、好きな服着れば何だって(多かれ少なかれ)オンナノコらしく、女らしく見えると思うんだけどな。それをぶち壊すのは別に要因があるはず。


だいたいモテ服着たくても、今の職場じゃ無理・・・。基本は汚れてもいい服を着てこいなのでめっきりスカート率が減りました(´・ω・`)。あーおしゃれしたーい!つまんなーい!!ヽ(`Д´)ノ