ラクラク箱根散策。

昨日も休出してて少々休みがない状態ですが、遊びに対するエネルギーはやっぱ別物!「日帰り温泉に行こう」と言われて断れる道理があろうか、いや、ない(反語)。というわけで、鎌倉在住の伯母夫婦に誘われ、急遽箱根に行くことに。箱根・・・かなり久しぶり(小学校の修学旅行以来かも)。


10:00に藤沢駅で合流し、伯父の運転でいざ西へ。ふーラクチンラクチン♪途中、西湘バイパスから相模湾を見ながら走っていると、うわぁ海水浴の人ゴミが・・・。肌焼いてますねぇ、波乗ってますねぇ、コンタクトレンズ着用の私は絶対やろうと思わないので羨ましいとも何とも思いませんけどね。


1hもすると、視界から海が消えて山景色。私の大好きな夏の緑が満載。数多くの美術館の中から、千石原の箱根ガラスの森をセレクトして行ってきたのですが・・・。


うわ!むっちゃココ気に入った!(・∀・)イイ!!

リヴィオ・セグーゾ・ガーデン
水の都・ヴェネチア×軽井沢な雰囲気だし(水車もオープンカフェもある)。
何に使ってたんだろう、これ
ヴェネチアングラスきれーだし。(もしや撮影しちゃやばかった・・・?)
割りそうで怖い
おみやげやさんもかわいいし(カラフルw)。
只今の曲は『帰れソレントへ』♪
カンツォーネのおじさん、超陽気だし(日本語達者です)。


午後には、初めて生でクリスタルハーモニー(グラスハープとベロフォーンのデュオ)を聴いて、その音色の透明感に感動!CD買っちゃいました。(サインしてくれたw)他にもフラッシュツリー(ガラスで出来た噴水、約8m)を見たり、樹の中で流れる水の音を聴診器で聴いたり(遠くで雷が鳴っているような音がした)、水車小屋でフルーツスプレッドを2種類買ったりと、1日いても楽しめそう。うん、また来ようっ。


その後、箱根湿生花園へ。ココも初。約1hかけて園内を一周。伯父曰く、秋には金色に染まった広大なすすき野原が見られるんだとか。へぇ〜。あと、アヤメ類(カキツバタ・アヤメ・花菖蒲)の見分け方も理解。花と葉と生えている場所でわかるんですね。へぇ〜。



こんな木道をずっと歩いてグルっと一周。(途中の日陰はとてもありがたいw)


歩き疲れた後は温泉に限る!ってことで乙女山荘へ。こじんまりとした民宿。街の中心から離れているからか、人が少なかったな。露天で脚マッサージをして、ぐでーっとのびた後、すっぴんでかき氷をしゃくしゃく。日本の夏味堪能。


鎌倉に戻り、留守番していた夜型人間のいとこ(大学生)と合流し、ファミレスごはん。大船駅まで送ってもらうというVIP待遇もありながら、本日は交通費とおみやげ以外の出費はゼロ。こーいう日帰り旅行だったら何回誘われたってオッケーっすね!わーお、姪っ子ってやっぱりお得だわ〜♪いやー、充実充実の1日でした。