オンナノコ扱い。

今週末は職場のレイアウト変更。定時でネットワークがとまるので、皆様仕事になりません。まるで仕事納めのごとく荷物整理を早々と終えて帰って行きます。



我らの仕事はこれからです。



皆がいない間に、新しいレイアウトになっても今までの業務が滞りなく進められるよう、ネットワーク環境を整備するわけです。チーム内で女性メンバーは私だけ。自分では仕事だと割り切ってるし別段何とも思ってないんで、「あれ?なるとさんは残り組なの?うわー、女の子なのに野郎どもに混じってすごいねー。キャリアウーマンって感じでカッコいいじゃん。」てなこと言われると、あっちゅー間にあたふた状態。「いやいや、単なるパシリですし全然カッコよくないですってば!!」と力いっぱい否定してしまう性分はどうしたらよいのでしょーか。


また、クーラーがんがんの、タバコの煙もくもくの狭いスペースにて、男7人+私でスナック菓子パリパリしながらCisco機器と戦ってるときに、「なるとさんも遅くまで偉いねぇ。大丈夫?明日も出勤でしょ?今日はもう上がったほうがいいんじゃないの?」てなことを言われても、「いえいえ、まだまだ平気ですよ〜。□_ヾ('_' )カタカタ」と口角上げつつ、ディスプレイから目を逸らせない性分はどうしたらよいのでしょーか。


続けざまに、「や、でも僕はホントになるとさんを素敵な女性だと思ってますよ」てなことを結婚間近の殿方に言われても、「リーダー・・・、むっちゃ嬉しいんですけど、私の目を見て言ってくださらないのは何故です?」とツッコんでしまう性分はどうしたらよいのでしょーか。


仕事後、先生含むゼミメンバ4人と合流して深夜にワイン飲みながら、彼氏がどーの結婚がどーのと行く末を心配され、頼むから放っておいてくれよぉぉぉぉぉ!!!という反応しか出来ないのはどうしたらよいのでしょーか。



自分のキャラをいじって遊んでくれる人がいることには素直に感謝してるんですけどねぇ。・・・いつぞやのトラウマがまだ残っているだけなのかなー。