ぶらり横浜中華街。

さて3連休初日。午前中は相方に対し軽くキレて、美容院で髪をサパーリした後、久しぶりに中華街まで足を伸ばしてみることに。果たしてこやつら、仲が良いのか悪いのか。


昼ごはんを食べてなかったので特大肉まんをおごらせ、関帝廟で参拝した後、手相占いハケーン。10分1,000円なら安い!(゜∀゜)!ってことで、約1年ぶりにココでトライ。50〜60代くらいのおばちゃんが見てくれました。(相方は他人にあれこれ言われるのが苦手でこの類は嫌いらしく、隣で見物)



「えぇと・・あら貴女、最近引越しなかった?



なんですと━━(゜Д゜;)━━━?!?!?!



いきなり当ててきました。↑を皮切りにあれよあれよと当てていくおばちゃん。年齢当てもドンピシャ。な、、、何者ですかおばちゃん。(答え:占い師)



生命線が分かれてる人は、引越したことのある人。線がわかれてるけど、生命線そのものは長く伸びてるから大丈夫、長生きするわよ。現実を良く見てるけど、少しロマンチックなところが強いかな。周囲の人たちの助けをたくさん得られている人ね。貴女本人は、基本的に他人に尽くす人だけど。仕事は・・・あー、、疲れてるわね。胃腸もちょっと弱いでしょう、労わってあげなさいね。あらー、この人すごくモテるわ!!結婚は26ー・・・あ、こっち(=左手)を見ると、28って出てるわ。来年か再来年がいいわね。(隣の相方に向かって)彼氏がんばんなさいよ。あと、ご先祖さま・・・んー、仏様のほうにすごく守られてる。たまにお墓参り行きなさいね。貴女しあわせよ。大丈夫。



・・・ってな感じで、結構いいコト言ってもらえて、当たろうが当たるまいが気分良くなれましたw「モテる」ってのは心底違うと思うけどこの際気にしない。



春節燈花の下、夕ごはんのお店を探し歩きながら、相方とおしゃべり。



私:さっきのおばちゃん、すごかったねー、いきなり引越のこと当ててきたしびっくりしちゃったよ。


相方:や、日本人の7割は引越経験あるっていうし、当たるもんだろ。


私:とても現実的な意見をありがとう。(怒)



寒かったので、辛くてあったまる四川系のお店を捜し歩いていたのに、結果的には広東料理の廣新樓へ。食べたい料理を選んで食べましたよ、えぇ。ふかひれスープとろぷる!大海老のチリソースぷりぷり!青梗菜シャキシャキ!酢豚うままー!なのにカニ炒飯のカニは少ねぇぇぇ!!!ヽ(`Д´)ノ



・・・そんな不満は太鼓の達人で晴らし山下公園をふらっとしてから帰宅しますた。『少林サッカー』面白かったーw