自宅LAN環境改善ミーティング。

昨日、相方とお茶しながらの会話。


相方:最近、君の端末、ますます稼動音ひどくなってない?
私:そーなんだよねぇ。あの端末買ったの3年前だけど、もう買い替え時なのかなー。
相方:メモリいくら積んでる?
私:512・・・あれ?256(ニゴロ)だったかな?
相方:いやー、あの動きじゃ512は積んでないだろー。CPUは?
私:だいぶ前に買ったから忘れた。確か・・・Pen4だったと思うけど。
相方:うーん、、せめてメモリだけでも増やせば変わるんじゃないの?
私:やっぱメモリなんかなー。年末にHDD120GB増やして、40GB×3でパーティション切ってデータ移動させたから、Cドラは結構空いてるはずだし。
相方:そーいやオレも、結構Cドラがヤバかった気がする・・・。HDD増やしたいけど、スリムタワーだからできないんだよなー。
私:それよりノートがほしい。DELLで安く売ってないかなー。もうね、PC机の上をすっきりさせたくって。
相方:はぁ!?今使ってるタワーはどーすんの。
私:OS再インストールして共有のF/Pサーバにでもすればいいんじゃん?
相方:あー、そーすりゃオレの端末もCドラが空いて助かるな〜。電話の横に置いて、BBルータからUTPで繋げばいーのか。
私:そうそう、んで今使ってる無線LANカードは、ノートで使うの。
相方:ふむ。で、今使ってるディスプレイはどーすんの?
私:あぁ、アレは元々ディスプレイじゃなくて、PCにも接続可能な液晶テレビなだけなんで、テレビとして再利用する方向で。
相方:なるほど!じゃぁ和室に置くか!!サーバOSどうする?
私:Win2kでよくない?クライアントはサーバと同一ドメインにしていろいろやればいいし。
相方:げっ!先に言っとくけど、オレはLinuxしかいじったことねーぞ!!
私:私はWin系しか知らんわ!!いーじゃん、君が今使ってる端末はWin2kなんだから!



以下、考察。

・フツーのカポーは「端末」なんて言いません。パソコンと言え。クライアントとか言うな。
・端末のチューニングに命かけたりしません。ニゴロとかCドラとかパーティションとか再インストールとか言うな。
・F/Pサーバなんて単語は通じません。ドメインとか言うな。
・UTPなんて単語も通じません。LANケーブルで十分じゃ!
・BBルータの設定なんて、NTTのセットアップCDに任せておけばいーんです。トラブったら強制電源OFF/ONで直せばいーんです。
・PCにも繋げられる液晶テレビはSAMSUNG製です。
Linuxなんて知らなくても、一般婦女子が生きて行くのに支障をきたしません。
・だいたい、こんな話題で盛り上がったりしません。



結論:所詮アキバでの会話なので、誰も変な目で見たりしません。(セーフ!!)