はとバスDEニューハーフショー!

先月に引き続き、mixi友達のさち姉といたぽんと一緒に遊んで参りました!今月はホテルビュッフェ@赤坂andニューハーフショー@六本木のはとバスツアーだぜイェー!ヽ(゜∀゜)ノ!!いたぽんのコネで20%OFFっすよ、ひゃっほぅ!!


まずは出発地である東京駅へ。初のはとバスです。キティちゃん仕様のはとバス乗りたかったな〜。おのぼりさんだって?あぁ何とでも言うがイイサ!待合所(兼 売店)には、バスガイド風キティちゃんぬいぐるみもどーんと置いてあって、写真撮影ができるらしいです。んで、ご当地キティちゃんグッズがズラリと並ぶ。東京だけでも多岐にわたるコスプレキティちゃん。ステキすぎます。私は至ってフツーのはとバス携帯クリーナーをGet。



○:300円。安くて、拭きやすい。△:私のケータイと色が合わないorz


一番後ろの5人席を3人で陣取って、17:10東京駅出発。ガイドさんは都はるみ日高のり子岩崎宏美を足して3で割ったような明るい方(←褒めてます)。いろんな方が参加してました。怖いもの見たさのおばちゃん軍団、敵地潜入とばかりに着飾った性別不詳な方、地方から来た老夫婦などなど。この3人はおそらく最年少かと思われ。


皇居の横を通りながら、二重橋、大手門、楠木正成の像をちら見して、霞ヶ関・永田町の官庁街を抜けて、赤坂エクセルホテル東急へ到着。玄関には赤い絨毯。気分(・∀・)イイ!!


「Round1:様子見オードブル」→春鯛の砂焼き・湯葉と豆乳・鴨のテリーヌ・初鰹の土佐酢ゼリーがけ・そら豆のポタージュ・特製ピクルス・デニッシュ2コ・りんごジュース


「Round2:シーフード祭り」→特撰蟹の冷製(カニ酢が美味!)・カナダ産ボタンエビ・蒸しホタテ・シュリンプカクテル・ソフトシェルクラブ炒め・蟹焼売・フォアグラソテー・桜マス寿司・生ハムとアスパラのサラダ・新ジャガのフライ甘味噌がけ・ほうじ茶


「Round3:デザート祭り」→マンゴープリン・モカプリン(?)・ミルクプリン苺ソースがけ・フルーツゼリー2種・コーヒー



最後の最後まで食いまくってました。隣テーブルのおばちゃんもビックリしてたよ。お肉料理もっと食べれば良かったなぁ。あ、あとケーキとかタルトも。げふ。(←ちったぁ上品に出来んのか)


18:50ホテル出発。10分ほどバスに乗り本日のメイン会場である六本木『香和』へ。ワクワク緊張(゜∀゜)=3!!のれんをくぐると店内は狭k天井が高くてびっくり!1Fのステージ寄りの席に案内されて、老夫婦&息子らしき3人と相席に。息子さん・・・絶対水商売の人だと思う(ちと滝汗)。話し慣れてるしウーロンハイを作るのうまいし(ホントに飲みやすかった)。


19:30開演・・・ならぬ開宴。題して「香和 花魁座 第三幕【天羽繚乱】〜羽衣伝説〜」。やっと出てきた━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!・・・って、人が多すぎてどの人がニューハーフなのかわかりませんて。でも女装している人は全員キレイ。ブラ紐見えてたけどこの際気にしない(気になる箇所は別にあるしな)。ダンスも上手いしマジで見惚れた。パカーンと口開けっぱなしのわしの目の前で、キラキラ衣装の男女が舞い踊り、舞台は上下に動き、空飛んだりしてました。BGMはダンスミュージックあり、邦楽あり(柴咲コウの『かたち あるもの』が流れてた)。連獅子に忍者、大奥にバカ殿、学園ラブにオフィスラブ、侍合戦に羽衣伝説etcで、あれよあれよと場面転換するので全然飽きない。一休さんミュージカルでは、嫌がるいたぽんがステージに拉致られるという場面も。いたぽんは、木魚バチで一休の頭を"ポカッ"と叩くという大役(?)を無事に終えた後、ニューハーフの皆さんと写真撮影。いいなーいいなー!マジでうらやましー!!!!最後は古代の神様に扮して全員集合してフィナーレ。あっという間の80分でした。



パンフ買っちゃったよ。


いたぽんとは六本木で別れ、さち姉と一緒にバスの中でパンフ見ながらワイワイ騒いでました。道路が空いてたので、予定よりも早めの21:00過ぎに東京駅へ到着。さち姉から、1ヶ月遅れの誕生日プレゼントをもらって"ルルルンルンルン♪"気分で帰ったのでありました。


ホント楽しかったなぁ。「やるじゃん、はとバス!」って感じ。またいろいろ行きたいわ。ニューハーフショーはハマりそうで怖いじょ〜。とにかくオススメです!w