あっという間に

今の相方と付き合い始めて一周年。覚えてるのかどーだかよくわからないまま、急遽ブライダルフェアに行って参りました。本物の教会式ってどんなのかなー?ハウスウェディングってどんなのかなー?ワクワクしっぱなしです、ハイ。


そもそもココのホテル、私が配膳のバイトをしていたときに通っていたところなので、道順については迷うことなし。しかし正面入口見たのは今日が初(いつも裏口だった)。


11:30、1Fブライダルサロンへ。簡単アンケートを記入後担当者待ちしていると、スペース内にいるネイルサロンのお姉さんが「よろしければネイルアートいかがですか?すぐ終わりますから」と声かけてきた。うっ・・・ネイルアートってやったことない(緊張)。モノは試し、レッツトライ!薬指だけピンクに塗ってもらい、白と赤でお花を描いてもらう。「(式当日は)指って結構アップになりますからね」と説明。うん、昨日zexyで読んだばっかだから知ってる。おぉぉ!!!けっこうカワイイ!!そーか・・・世の女性たちはこーやってオシャレしてるのか・・・。マニキュアさえウマく塗れない自分にゃ、絶対無理だわ(泣)。


爪が乾かしながら説明を伺った後、山手の丘の上にある邸宅へGo!もちろん車で送迎だからラクチン(式当日は列席者もマイクロバスで送迎してくれるらしい)。移動中の車窓からの景色はちょっとした横浜観光にもなる。ほーら愚民ども、汗水たらして坂を登りたまえ。はっはっはっ!(性格悪っ)


敷地内には桜の樹があり(゜∀゜)、邸宅の入口は両開きの赤い扉(゜∀゜)。中に入ると木の香りがして(゜∀゜)、天窓がたくさんあって明るい(゜∀゜)。天井は高く(゜∀゜)、窓からの景色もいい感じ(゜∀゜)。新郎新婦席から全席全テーブルが見える間取り(゜∀゜)で、白×グリーンのテーブルセッティングは造花でありながらとても爽やか(゜∀゜)。当日はこの家のキッチンで調理したフレンチ(※作っている過程も見られる)がそのまま運ばれ(゜∀゜)、アップライトピアノも音響設備もあり音源は持込タダ(゜∀゜)。B1Fが控室で、新婦控室(元:長女の部屋、広い)にはドレッサーと長いすと姿見があり(゜∀゜)、新郎控室(元:三女の部屋、まぁ広い)にもレザーソファとスタンドが。ゲスト控室にはアンティークな家具があり(゜∀゜)、1FでもB1Fでもベランダに出られるらしい(゜∀゜)。・・・って自分、何回(゜∀゜)って書けば気が済むんだ。うわわわわわわーと何回言ったことか。♪すげーすげーと何度歌ったことか。^^;とにもかくにも、自宅に招いておもてなしをする〜って感じがたまらない。これならMAX50名なのも仕方がない。


緑が多くて嬉しい。

新婦控室。ドレッサーのある部屋なんて見たことないよ・・・。


ひととおり見学した後ホテルに戻り、「これって桜満開の中、当日を迎えられたら奇跡ですね」なんて話しながらいろんな写真を見せていただいた後、見積を頂く。・・・やっぱサービスいいだけ高いな(ハウスウェディングにしては安いらしいけど)。「どうでしたか?仮予約されていきますか?空いている日見てきますね。」・・・大変です。希望日が空いています。どどどどどうしましょう。(°°;))。。オロオロッ。。''((;°°)しかし相方はニヤっと笑って、スパっと言いました。


お願いします。


マジっすか━━(゜Д゜;)━━━!!!!!


言ったよ、言っちゃったよ・・・。いーのかよ・・・って仮予約だから別にいいのか?それより4月1日ってどーなんだ。世間はエイプリルフールだぞ。もしやこの挙式は、すごく高コストがかかったネタ扱いにされるのか?!


11:30までに来館した人だけにサービスランチがついていたので、ありがたくいただく。「どれでも好きなものをお選びください」とメニューが渡されてビックリ。えぇぇぇ!?!ウィークエンドスペシャルランチ(¥2,500)でもいいの!?(゜∀゜)わーい太っ腹〜♪

相方オーダーのステーキランチ。この肉食わせてくれたからもう予約してOKと言わしめるくらい美味い。(←単純過ぎです)


13:30、マイクロバスに乗って再度山手の丘の上へ。今度は邸宅の隣にある教会で模擬挙式見学。教会も木の香りがして、なんとなく去年行った那須の教会を思い出した。パイプオルガンじゃないけど、バッハが生で流れてたのでよし(個人趣味)。牧師役の人は谷啓似(為になる説教)。バイオリニスト一人、聖歌隊一人(声でかい・・・)。列席者は本番さながらの約40名(全員普段着)。新婦役のおねーさん・・・二の腕細かったなぁ。逆に言うと、女友達からどーいうパーツがチェックされるかというのがわかった気がする。うぅぅ、、、ぷにぷに二の腕どーすんだよ。。。OTL

本物の教会だけにシンプル。


初めてのバルーンリリース。超感動!!!フラワーシャワーより素敵かも・・・♪(+15,000円up)



よーし、貯金がんばるぞー!!!(そして見積質問メールを送るのであった)