スパスパ観音崎 /2

5:30起床。(早すぎ?)


今日もなかなかいい天気。朝のニュースを軽く見た後、アロハに着替えて散歩へ。なんでしょう、普段じゃありえないほどの健康志向っぷりは。

このヤシの樹って、やっぱり人工なのかな。(神奈川だもんねぇ)


犬の散歩してる人、ジョギングしてる人がいる中、ゆっくり歩く。海風が・・・波の音が・・・!(うっとり)そうそう、ケータイのGPS情報を見たら「千葉県木更津市扱いされてました。あぁ〜いったいここはどこなんだ!(だから神奈川だってば)

徐々に、お日様の光がさしてきました。


ホテルの周りをぐるっと一周した後はそのままSPASSOへ。(朝は、宿泊者限定で利用可能なのだ♪)露天寝湯でぼーっとしてたら、だんだん高くなってきた太陽の光が眩しくてヤバイ状態に(目が・・・目がぁぁ・・・っ!!)。内風呂に移動して、ジャグジーとミストサウナ満喫(ホント病み付きw)ホントもう、朝風呂って大好きだなー。ほとんど人がいないからのんびりできるし、

お風呂の写真も撮れちゃうしね(笑)


1時間くらい入ってたらのぼせてきたので、ゆっくり化粧水をパタパタ。あぁ〜肌の質感が違うよ・・・しみこむしみこむ・・・。パウダールーム備え付けの化粧水は、腕やひじ、膝にまんべんなくつけてスベスベ。なお、顔は自分で持参した化粧水を使う人です(こだわり)。


去年の那須旅行の時は、朝食を食べ過ぎたので、今回は焼き立てパンとオレンジジュース、食後のコーヒーのみにしておきました。

ロケーション最高。

朝ごパン。あったかくて美味しい。


お土産やさんをひやかした後、チャペル見学。このホテルはウェディングもやっているので参考までにちら見。窓からは三浦海岸が見えるけど・・・ちと狭いかな?あとロケーション的に、春〜夏に挙げたい人向けかも。(冬の海って閑散としてるような気がするしねぇ・・・)

ちょっとだけ木の匂いがしてたよ。


部屋は12:00チェックアウトだったけど、早めに部屋を出て3度めのSPASSOへ。(宿泊翌日でも、12:00までにSPASSO受付を済ませれば入館料タダなのだ!利用しない手はない!間違いない!)昨日ハマったヒーリングルームの予約を済ませてまたお風呂。何度入れば気が済むんだろう、わしら。


12:00、ヒーリングルーム2回め。今日は「紫水晶」をセレクト。心の疲れを癒し、ヒーリング効果としては精神安定剤的な働きをします。(以下略)」。えぇ、今日も危機感たっぷりです(痛)。汗は昨日の麦飯石の方がかいたような気がする。「古代石」を選んだ幼なじみは今日も汗だく、背中びっしょり。もう一回やろうとしたけど、予約が埋まっていたので泣く泣く諦めました。orz


午後にマッサージ予約も入れていたので、時間までは1Fのフリースペースでストレッチ。「腹筋だけ鍛えてると背筋とのバランスが悪くなって猫背になるから、背筋も鍛えたほうがいいよ」という情報をGetし、早速背筋トレーニングスタート!・・・ツライです(瀕死)。で、、でも頑張ります、全ては美のために。


13:00、ボティケアルームへ行き全身マッサージ40分(4,000円)。男性スタッフに「どこか重点的にやってほしい箇所はありますか?」と聞かれ、「全部です(きっぱり)」と即答した私は、嫌な客なのでしょうか。お願いして強め揉みでやってもらえたけど、もっとボキボキやってほしかったなぁ、というのが正直な感想。(整体じゃないから無理か)


14:00、団体客(おばちゃんたち)がぞろぞろ入ってきて脱衣所は満員状態。それをかきわけかきわけ、最後のお風呂満喫へ。朝は眩しかった日光も、建物で遮られてたので寝湯でのんびりできました。ジャグジーもやったしイオンバスもやったしミストサウナもやったしさぁついに本気化粧の時間!すっぴんで帰りたかったが「それ・・・女性としてどうよ?」ということで泣く泣くファンデを塗り、シャドウを入れ、眉を描くわし。(あぁ面倒くさい)


アユアランで癒し系グッズをお土産に買った後、ホテル内のフレンチレストランに戻り、窓際の席でランチ兼ティータイム。ケーキとフルーツとイングリッシュスコーン、それに紅茶。

3段皿がステキぃ〜!!(><)!!


・・・とまぁこんな感じで充電完了。SPASSOは女性と一緒に、お部屋は男性と一緒に、が理想と言えます。間違いない。カップル2組で行くのが一番楽しいと思うけど、お風呂は男性が飽きちゃうかもしれないな(女性より種類少ないし)。そのときはそのときだ、庭でゴルフでもやっててください!それと、2日間通して美意識高めなきゃって痛感した旅行でした。食生活もそう、バスタイムもそう、ストレッチもそう!日々の努力が重要なんですよ!代謝も良くしなきゃ!身体の中に毒素溜めてる場合じゃないよ、デトックスですよデトックス!!


補足:言葉での毒吐きは慎もうと思います。