フェミニン×武士。

後輩と一緒に"武士語"を流行らせようと画策中。具体的には「かたじけない」とか「面目ない」とか。特に集中的に使っているのが「片腹痛い」です。"片腹痛い"の起源は「傍ら(かたわら)で見ていてもおかしい、見ていられない」らしい。他人が実力以上のことを行っているのが、滑稽で苦々しく感じるさま。なーんだ、とどのつまりはKYってことですね、勉強になるなぁ。

      1. +


なんだか久しぶりの帰社。飲み狙いで本社に残ってたわけじゃないのに、上司に誘われたので別現場のメンバ6名も一緒に飲みやさんへ。紅一点だったのもあり、いろいろと気ぃ使ってもらってしまった(*´ω`*)


上司:ほらほら、何食べたい?好きなの選んでいいよ。サラダとかいくか?
わし:わー、うれしい、どうしよう〜。なんにしようかな〜。(メニュー物色)


・・・

・・・


わし:あ、はーい決まりましたー。^^
上司:おっ決まったか。どれどれ?












たこぶつで。(←台無し)











・・・とまぁ、こんな感じで笑いをとってしまうわしって偉すぎ。えっ、やだなぁ演技ですって。本気でたこぶつ食べたかったわけじゃないですよ?(半嘘)









フツーの会話をフツーにできる、フツーの(でもスキルは高い)社員が、まだたくさんいるという事実に安堵。ウチの会社もまだ大丈夫だ。できればウチの現場にщ(゚д゚щ)カモーン。