黒歴史。

会社の利益upにつながることを、ヒラである私が批判するつもりは毛頭ないのですが、その準備にあたりいろいろ情報収集に回っているらしいという話が昨日某氏経由で入りました。



で、私にヒアリングが来る可能性があるそうな。 (来ると決まったわけじゃなく、あくまで、来る"かも"の話。)



・・・
・・・
・・・



・・・たった、これだけで心拍数急上昇してんですよ。 どんだけ根が深いんだよ。





脳スキャンまでして身体の異常を探した冬。
泣きながら地下鉄に乗る朝。
偏頭痛に侵される日中。
死にたくなるような気分の終電待ち。
逃げるように全て放り出した何もかも。





あの頃の仕事上の経験は、「忘れたくない」けど
あの頃の精神的な痛みは、「思い出したくない」。






頼むから来るな。絶対来るな。「絶対来るな」と思うこと自体、忘れていられますように。