ガリレオφ(エピソードゼロ)。

日中は自分メンテナンスでした。まつパー、脱毛、産毛剃り。読書の秋だからって訳でないけど、本屋さんではマシャ表紙の「日経エンタテインメント ! 2008年 11月号 [雑誌]」、「日本映画navi12 (扶桑社ムック)」の他、「もう一軒 おつまみ横丁―さらにおいしい酒の肴185」も。触発されて夕ごはんは、ココから抜粋。茄子のゴマ味噌和えウマー。

        1. +


帰宅後、『ガリレオ』DVDを第1話から第3話まで見て復習した後は、本日のメインである『ガリレオφ』視聴。


・・・
・・・
・・・


・・・長澤まさみ と 香里奈 いらなくね?(暴言)



蟹江さんの渋い演技があったから、なんとか締まってたものの、いなかったら結構ちぐはぐなイメージで終わっちゃった気がする。。湯川×草薙のやりとりは、学生時代(三浦春馬×佐野和真)も含め、楽しめました。三浦春馬、雰囲気壊さずがんばったなぁ。。。石神の存在もしっかり示していてニヤリ。映画へつづく・・・的なエンディングも許そう。


さっぱりわからない。
実に面白い。
いや駄目だ。まだ仮説の段階にすぎない。仮説は実証して真実になる。




とゆーわけで、明日は『容疑者xの献身』見てきます!