「最初のデート」の定義。

エステで脱毛2時間した後は、外でぶらぶら読書してました。本屋→ブックオフ→コンビニ。要するに立ち読みです。(コラ


以下、パラ読みした本。
空港にて (文春文庫)(あとで買う)
Presents (双葉文庫)(あとで買う)
LOVE or LIKE(あとで買う)
Love Letter (幻冬舎文庫)(んー・・・検討中)
聖女の救済(読みたい・・・!だがしかしハードカバー・・・)
ガリレオの苦悩(読みたい・・・!だがしかしハードカバー・・・短編集は文庫版で読みたい)
びっくり妊娠 なんとか出産(なんとなく立ち読み。オメデタではない)


探してる本。
BLACK OUT (幻冬舎文庫)(古すぎて見つからない)


買ってきた本。
日経 WOMAN (ウーマン) 2008年 12月号 [雑誌](女性の病気逆引き辞典特集は必読だろう。>ぢぶん)

        1. +


ドーナツ買って帰宅したら、『MANNINGEN』なる番組をやってまして。ほとんどの問題でワタクシ多数派。今度応募して賞金狙ってみるか?!


んで、相方と一緒に見てて物議をかもし出した、つか、話が飛躍した問題がひとつ。


「異性と最初のデートで、食事をするのは―A.肉料理 B.魚料理」


わし:絶対肉料理でしょう!!!
相方:肉!つか、オレ魚食えないし。
わし:そもそも魚料理って難しいしねー。魚の小骨とかキレイに取れなかったりとかしたら・・・と思うと駄目だなぁ。お寿司だったらそんなことないと思うけど、最初のデートから寿司ってまずないだろうし。そう考えると、肉料理のほうが多いと思う。
相方:だいたい、何をもって最初のデートとするかだよね。
わし:確かに。2人でご飯食べに行ったらデートかっていうとそうでもないしね。え、じゃぁ何をもってデートとするの?
相方:そこに下心があるかないかだろう。
わし:うひゃひゃひゃ(爆笑)そうなんだそうなんだ、へぇぇぇぇ~。
相方:なんだよ、違うか?
わし:じゃぁ訊くけど、いつ頃から下心があったん?(・∀・)ニヤニヤ
相方:はっはっはー。そんな昔のことは忘れた。^^
わし:だめじゃん!!!!><



というわけで、未だ「初・デート日」が定義されておりません。まぁたいしたことじゃないんだろうけど、記念日好きな性分としてはちょっとモヤモヤ。