ドラ焼きの乱。

二日連続牡蠣ランチでした。(昨日はカキフライ2P、今日は牡蠣せいろ飯@大戸屋

      1. +


全社的にノー残業デーなので、かなり早く帰ってきました。19時には家に着けそうなわしと同僚の会話。


同僚:やっべ、こんな早く家つくなんて奇跡だよ。テレビ何やってんだろ?
わし:なんだっけ・・・・「速報!歌の大辞テン」とか?
同僚:wwwそれ違う!絶対違うと思うwでもネタがわかる自分がいるw


あー・・・ヘキサゴンとかこの時間帯なんだー。初めて知りました。結果、TOKYO MXタイムボカンドカベン見ましたが(懐古主義)。

      1. +


食べ物の怨みは恐ろしい、とゆーことで、またもや相方相手にドラ焼きの乱勃発。リビングで2人共通の友人に電話をしていたときのこと。



わし=大きめドラ焼き(直径15cmくらい?)を開封/相方=友人と喋っている

わし=一口二口食べ、目で(食べる?)と差し出す。/相方=ドラ焼き受け取り約半分に分割。残り半分を返却&電話も交代

わし=一口二口かじりつつ友人と会話継続。/相方=とっとと食べ終える。

わし=(もっと食べる?)と再び差し出す。/相方=さらに半分に分割し、残りを返却。

わし=会話継続/相方=さらに食べ終える。

わし=(まだ食べる?)と再々差し出す。/相方=一口で平らげる。

わし=(あーーーーー!!!!!Σ(゚д゚lll))/相方=(え、食べちゃまずかった?@@)



わし:ごめん、今から相方とバトるので電話切る。
友人:なんだなんだ、どした?
わし:ドラ焼きの乱が始まります。
友人:wwwwww了解、ガンバレw


    1. +

わし:なーんで食べちゃうのー!><
相方:だってサイズ的に一口で食べれたから、「全部あげる」って意味だったのかな、と。
わし:そんなこと言っていない!!だいたいお前の口はでかいんじゃ!ドラえもんの口(洗面器サイズ)じゃあるまいし、3/4以上食べちゃうってどういうこと!!
相方:ちょっと待て。そんなに食ってねぇ!!
わし:だって最初に半分渡したじゃん、それから・・・
相方:まてまて、最初の時点で1/2はなかったぞ!!


(しばらく相方の分数計算を交えたバトルが続く)


相方:わかった、19/36しか食ってない!ほらみろ、半分ちょっとじゃん。
わし:"しか"って何だよ、"しか"って!><
相方:そもそもドラ焼きを2個買ってこないのが悪い!
わし:アホか!一つのものを夫婦2人で分け合うということに意味があるんでしょーが!(←譲れない主張)
相方:あっそ。^^;じゃぁお互いが満足するようなドラ焼きを食べる方法を考えてみようじゃないか。
わし:じゃ、まず私が最初に食べたいだけ食べて・・・
相方:ちょっと待てwwそれはドラ焼きが無限にある場合の話だ!!
わし:なんでよ!夫だったら、妻がドラ焼きを美味しそうに食べる姿を見て、「うんうん^^」と穏やかに見るのが筋ってモンだろうが!



結論:相方と喧嘩してると次第に感情攻めになってくる、という話。(オチなし)