入社9年目なんです。

「おかけになった電話番号は現在使われておりません。番号をお確かめになってもう一度おかけ直しください。」


↑のメッセージを留守録用テープに吹き込む仕事が振ってくるなんて、8年前の春には思ってもみませんでした。(ちなみに一発録りでOK。あはははん、もう知らね。聞きたい方は番号教えますのでメイルミィ☆)

        1. +


独断と偏見により、明日は休むことにしました。だって仕事片付いてるしー、後輩もイイって言ってくれたしぃ〜(半ば強引に言わせたとも言う)。何より明後日MCP試験だっちゅーのに、まだシミュレーション問題ノルマが半分も終わってないしっっ!!!(←かなり焦ってます)



明日年休取得する旨を報告するため、師匠の席に伺ってみると。



あれ、いくつになるんだっけ?30?31?もしかして、もうなった?!



・・・どうやらバースデー休暇(前取り)だと思われたらしい。



い、いくつだっていいじゃないですか。
ゴメン、マジでわかんない。週末何歳になっちゃうんだっけ。
・・・31ですが。
31?!嘘!もうそんなになるの!?
・・・えぇ、いつの間にやら。
早いねぇ〜。老けたねぇ〜。
大きなお世話です!!!もう9年目なんだからしょうがないじゃないですか!!!><
あぁそう。そうなのかぁ・・・。(しみじみ)
だいたい31って言ったら、私が入社したときの師匠の歳ですけど!!!
?! いやいや・・・んなことない。




現実から目をそらすのはやめてほしいものです。




そーいや、諸先輩方の30代前半頃ってもっといろいろ仕切ってたイメージがあるなぁ。それに比べて、今の同世代には、同レベルが少ない気がする(わしは論外レベルですスミマセン)。つか困ったチャンが多いって、絶対。ぜったいぜったい多いって!!!(三十路の主張)