ぜんぜん進歩してない。

どうやら家人が洗濯機を触ったようです(タイマーセットがしてあった、たぶん初)。9:30ごろ洗い終わったようですが、起きて干したのは12:00ごろ。雑菌とかニオイとか考えてないんだろうか・・・。その後、いなくなったと思ったらデッキブラシ買ってきて、ベランダ掃除始めたけど、途中でやめていた。どうにもわからん・・・。

        1. +


去年の今頃もおんなじよーなことで、キレて指輪はずして凹んでました。進歩していない自分に苦笑い。さらに言えば、結婚する前から似たようなことで何度も何度も何度も何度も何度も何度も。最初の頃は「反省した」という言葉を信じて(免じて?)仲直りしてたけど、最近じゃ何をきっかけにフツーに戻ったか思い出せない。たぶん、あきらめたんだと思う。もしくは、それ以上に自分的優先度が高いイベント(例:家人の入院騒ぎ)が起こったか。こうして自分の中の何かが徐々に削がれていっているのでしょう。

        1. +

で、ストレスからくる衝動買い実行。今日はネットショッピング中心。


ORBISでダイエットシェイク、小鼻の毛穴消し(コンシーラー)、クリアローション(背中のニキビ防止)を、その他サイトで、口唇美容液にバストクリーム、グレープフルーツの香りがする肌ケアローション、などなど。義父への父の日プレゼントに、フグ刺&とらふぐ漬。迷ったけど・・・例年通り、家人と連名で。

        1. +

進歩してない、といえば、あいかわらず『T2』が好きなヒトです。基本的に、洋画は字幕で観ますがT2は別です!これは吹き替えでしか見たことない!だってさー、玄田さんがすっごいイイ味出してるんだよー。棒読みの「さっさと失せろ、ベイビー」とか超ツボ。T-800=玄田哲章、サラ=吉田理保子、ジョン=浪川大輔、T-1000=江原正士という吹き替えってのも神すぐる。


クールすぎるT-1000の執拗さも、ぶつかってばかりのカーチェイスも、観てて気持ちいいくらいのガラスバリーンも、警察一掃のばばばばばば!!!も必見なのですが、やっぱり家族愛的なところが見逃せない。最初はマスターである少年コナーには逆らわなかったのに、徐々に感情が芽生えてきて、中盤、守りたいがゆえに「早く逃げろ」と遭えて突き放すあたりから、さらに目が離せなくなる。で、あのラストシーン。・゚・(つД`)・゚・ 時間制約からか、エンディングがぶった切りなのは△。


ターミネーター2 エクストリーム・エディション (初回限定生産) [DVD]
年に1回というフジテレビのOAペースも、ちょうどよいサイクルだわな。