読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破。

本日のDQ9:やっとドミール火山が終わった。ふぅ。(まだクリアしてない)

      1. +


約2ヶ月ぶりにヘアカット&トリートメント。前髪作ってさっぱりしました。お前ら必死だなー的選挙カーを尻目に、夜はお寿司屋さんでちょっとした贅沢を。その後、ゲーセンで太鼓叩き。新曲にカウボーイビバップOP『Tank!』が入っててビックリ!あれはかなりカッコイイ!

      1. +

やっと『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を観てきましたー。


公開してすぐ観に行ったというメンバから「あれはマジで映画館で見たほうがいいっス。マジパネェっス。」と言われ続けて早2ヶ月。チケ代に定価出して見るほど情熱もないので、レイトショーで。レイトショー自体、わしは初だったワケですが、結構混んでるもんですね。(土曜の夜だからか?)キャラメルポップコーンとコカコーラゼロを持ち込んで観ること108分。




感想→加持サンヴォイスに口説かれたいィィィィィィ!!!!<そこかよ




加持×リツコのシーンでは萌え死ぬかと思ったYO。もしやわし、欲求不満ですか?




前半はずいぶんほんわかな仕上がり。学園コメディつーか、ホームドラマというか。戦闘交えつつも、水槽見学やら、お弁当シーンやら、スイカ畑の草むしりやら、碇親子をお食事会で仲良くさせちゃおう☆作戦とか、平和なシーンが多い。レイ風に言うと『ぽかぽか』ってとこか。笑うイメージがないレイが、今回の『破』ではよく笑うことで。すっかりおとなしい普通の女の子、じゃね?一方、アスカ、相変わらずツンデレなことで。二人とも料理の特訓で何度も包丁で指切ってるし、しかも絆創膏の数でレイに負けて、想いの強さも負けた気がしてるエレベーターでの様子は、見てていじらしいよ。新キャラ・マリは・・・個人的に萌え要素ございませんので割愛。それにしてもなぜシンジはあれほどモテる?もしやコレ、ギャルゲー?(殴)あ、関係ないけど「ネブカドネザルの鍵」と聞いて、マトリックス思い出した人います?


で、ツッコミどころ満載な前半と対比させるように、後半はシリアス。ポカポカな前半があるがゆえ、後半の残酷で凄惨なストーリーが際立つよう計算して組んであるんだろうケド。アスカ、あまりにも可哀想すぎる。途中マヤの気分でしたよ。お約束だと分かっていても、目もあてらんない。文字通り駄々こねるシンジに対して、パパゲンドウの冷酷な判断に鳥肌覚えた。そう、管理職の決断はスピーディーに限る!痺れる憧れるぅ!!(謎)あと、挿入歌『今日の日はさようなら』『翼をください』の閣下歌声は神すぎました。リツコさんすっかり解説役になってましたね。カヲルは・・・次回のQに期待。





ちなみにいちばんウルウルきたのはエンドロール。『Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-』がね、もうね、、前作も大好きでね。。。今回のもずいぶん前にiTMSで購入してるんですけどね、、映画見た後に流れる宇多田の声を聞くと、一層くるんですわ。

もしも願いひとつだけ叶うなら 君のそばで眠らせて


深い。(´Д⊂ヽ



なお、相方の感想は「スイカ丸焦げ(・A・)イクナイ!!」でした。

        1. +

そうそう、せっかく(?)なので、先日の胸ポロリネタは魂ラジにメールしました。テーマは『今年いちばんの夏の想い出』。案の定読まれませんでした。残念だわー☆