龍馬伝。 /5

第5回「黒船と剣」ということで。



感想:小五郎さんシビレルゥ!



「自分の生き方にかかわるような大問題を、他人に聞くな。」という台詞は重かったですねぇ。佐那はすっかり恋する乙女ちゃんですねぇ。娘っ子のようななりをしちゃってもー。可愛く見られたいってやつですよねわかります。んでもって兄・重太郎が、どーしても「ガリレオ」の栗林助手にみえてならない。そんなに好物だったのかきんつば。