新年度一発目の帰社。

寒いよ!(挨拶)

      1. +


今期の体制とかお偉方の挨拶とか事業計画とかを聞いて、取締役のおじーちゃんの有難い講話(≒時間調整ともいう)を聴いて、1発じゃ覚えられないスローガン言わされて、ハイ終了ー、な2時間半になるのは予想の範囲でしたが、一応ね、新年度一発目だしね、スーツ着て行ったですよ。



で、久しぶりに会った某先輩に言われましたよ。



どうしちゃったのその格好、なんか就活に失敗しちゃった学生さんみたい。



ホホホホー確かに失敗してるかもしれませんねー。もう9年いますよー。(#^ω^)ビキビキ




配属当初から約3年お世話になった大先輩と6年ぶりに再会したり、昔の上司が昇進と同時に丸坊主になっていたりと、それはそれで有意義な帰社でございました。現場ばっかじゃなくてたまには顔出すのもいいもんだわね、って話。