比べると苦しくなる。

ひょんなことから自分以外の人間の査定を知りました。上から下までそりゃもういろんな人の。


・・・
・・・
・・・


はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜あ、ばっからし。なにが従業員満足度向上担当だよ。


萎えた。これ以上ないくらいに萎えたわ。モチベ急降下。ついでに、わしのよーなヒラ社員にもわかっちゃうような情報管理の杜撰さにも唖然。


入社以来、本気で査定を意識して仕事してきたつもりはない。意識する暇もないくらい仕事あるし、どこにいっても足場固めることでいっぱいいっぱいだし。そもそも意識する余裕があったら既に人事に文句入れてる、噛み付いてる。今の自分ができること、しなくてはならないことを、ひたすらやってきただけだ。自分の成長に必要だから。その結果がコスト削減やら生産性向上やら品質維持/向上に繋がってると思ってたし、実際数字にも出した。なのに。結局、会社への入り(売上)になってないとダメってこと?評価対象外?それならそれでいいよ。先にそう言っといてくれよ、直接私に。


じゃー、なんで「今の自分にできること」を探しもしていない一部の人間と同じ査定なの?2ヶ月の休職歴があるから?休ませてもらった分、恩返ししようと、この3年やってきたのに。人の上に立つような身分なんて望んでいなかったのに、なんだかんだとうまく使われて。



どうしても解せない、情けない。



「悔しい」とはまた違う、なんだろうこの感情。途方にくれるよ。



愚痴っても仕方ないのはわかってて。結局、今の自分ができること、しなくてはならないことをやってくだけ。さらに言えば、周りが認めざるをえないように。