女子トイレという懺悔部屋。

今日は職場の飲み会でしたー。豚しゃぶサラダと、干物が美味しかった。しゃべってばっかでほとんど食べなかったな。気がついたら抹茶アイスでてるんだもん。もっと食べたかったわ。また別件で行こう、うん。

      1. +


かなり手フェチです。手の甲を見ては、時折萌え萌えします。飲み会で品評会したらかなり変態扱いされました。いーじゃん、誰に迷惑かけてるでなし。普段は、造形美としていいなぁーって思うだけで、(*´Д`)ハァハァしたりっていうのは、芸能人の手の写真がもっぱらです。(嵐のおーちゃんとか、福山とか)



今日の居酒屋さん、飲み放題のグラスがでかかった。グラスというよりジョッキだな。手間省きのためだろうからわからんでもないけど、梅酒ロックもそのサイズってのはどうなんだ。おかげでダウンしちゃった娘がいて、介抱のため女性陣が付き添いでトイレこもりっぱなし。ダウンしちゃった娘が復活して個室から出てくるまで、扉の外で、水を差し入れたり、意識確認したり、としてるわけですが、トイレでメシ食えるわけでもないので、雑談がてら女同士で話して待ってるわけですが。


・・・
・・・
なんでだろうね。なんで普段言わないようなこと、ぼろっと出ちゃうんだろう。ぼろっと出たら、ぼろぼろ、ぼろぼろぼろ、ぼろぼろぼろぼろぼろぼろぼろってね。もうね、止まらなかった。涙が出るとかそんな感じの話じゃなくて、なんかホントに単なる愚痴。淡々と愚痴。言わずに堪えてる、立場上そういうこと言っちゃまずいだろー、自分も周囲も困るだけだろ、彼女経由でもし他人に知られたら、最悪きっと軽蔑される、見放されるんじゃね?的なことなんだけど。そーいうのはいくら飲み会でも、職場の人間に言っちゃいかんだろう、一線ひくのが義務だろう、給料の範囲内だろうって頭でわかってても、でちゃいましたー、って話。「それはもう仕方ないですよ」の一言をもらえたのはホントにありがたいんだけど。



カラダも頭もカチコチで困るよ。いつまでもひきずってたってしょうがないんだけど。