読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しごとはじめ。

朝から指輪を排水溝に落っことすというオペミス。orz



忙殺される前、平和なうちに新年会を、ということで。といってもこじんまり5人でした。なんだろう、あまりノれなかった、よくわかんないけどためらっちゃった。聞き役か合いの手か。めでたい話もあってそれはそれでよかったんだけど、何しゃべったか覚えてねぇ。牛タンとテールスープと銀杏が美味しかったのは覚えてて、焼酎お湯割り飲んだのも覚えてて(だって寒かったんだもん)。初夢話とかかな。


2件めは3人で。久しぶりに師匠から説教みたいなのくらった。「今の夢って何。なんかないの?」と聞かれたので、特に何も考えず「団地妻」って言ってみた。口に出して言えるような夢なんかないよ。言えるとしたら物欲だの食欲だの、「欲」レベルだもん。


帰りの電車で3駅ほど寝過ごし、起きたら上り電車がなくて、寒い中徒歩で帰ることにする。タクシーつかまんねー。なんかもう新年早々情けないやら、説教が効いてるのか、去年の愚行が思い出されて苦しいやら、ただ単に寒いからか、鼻水と涙出しっぱなしで、終始泣きながら1時間くらい歩いてた。家まであと10分というところで相方が迎えに来てくれたけど、嗚咽とまらず。



先が思いやられる。